当社は、Adobe Creative Cloud、Kaspersky をはじめとするソフトウェア販売およびハードウェア販売、ホームページ構築・運用、動画撮影編集、デジタルコンテンツの制作、さらに社内トレーニングを総合的にご提供するワンストップのホームページ制作会社です。

試用版がインストールされていることがその原因である可能性が高いです

Project Professional 2013をインストールする際に起きた事象について

error01

Microsoft Partner Networkにおける社内使用ライセンスではMicrosoft Project Professional2013が付属しています。
さて、早速インストールと意気込んでみると、「試用版がインストールされていることがその原因である可能性が高いです」というメッセージが出てインストールが完了できませんでした。Microsoftのパートナーサポートの方も懸命に回避方法を探していただきましたが、なかなか解決できませんでした。

download01これは、試用版のレジストリが残骸で残ってしまっているのかなぁ、とクリーニングをしてみたのですが、インストールは相変わらず出来ません。
そこでサポートセンターの方のお言葉が思い出されました。

「つい先日までお使いいただいておりましたOffice365 ProPlusなどの社内試用ライセンスに関しましては、試用版の期限を延長する形でご提供をさせていただいておりました」

それだ!
現在では、プロダクトキーを入力する形に、提供方法が変わっているということで、以下のとおり作業を進めてみます。

1.Microsoft系の一斉アンインストール


2.Fix itにてレジストリと残骸を出来る限り削除


3.パートナーネットワークの社内使用ライセンスのダウンロードエリアより最新のOffice Professional Plus 2013 with SP1をダウンロードしてインストール
(怒らくココで、以前まで使用していたOffice Professional Plus 2013 with SP1の試用版延長型のレジストリが上書きされると思われる)


4.Project Professional 2013をインストール


5.今回はエラーが出ずにインストールが完了する
(あとで、Project Professional 2013内でプロダクトキーを入力してアクティベートを完了する必要があります)

about

いやぁ、久しぶりにはまってしまったなぁ。
誰かのお役に立てれば幸いです。



600x250_02
■ご購入はこちらから(Office 365 Small Business Premium 10ライセンス)

600x250_01
■ご試用版はこちらから(Office 365 Small Business Premium 試用版 10ライセンス)