当社は、Microsoft Office365、Adobe Creative Cloud、Kaspersky をはじめとするソフトウェア販売およびハードウェア販売、ホームページ構築・運用、動画撮影編集、デジタルコンテンツの制作、さらに社内トレーニングを総合的にご提供するワンストップのホームページ制作会社です。

モバイル ファースト インデックスはじまります!

検索エンジンの大手、Googleは、4月頃よりモバイル ファースト インデックス移行を実施するそうです。

この、モバイル ファースト インデックスとは、Google曰く、
「Google 検索のインデックスは、サイトやアプリについての単一のインデックスとして存続しますが、将来的に Google のアルゴリズムはモバイル版のコンテンツを主に使用するようになります。つまり、ページのランキングを決定したり、構造化データを理解したり、検索結果にスニペットを表示する際も、モバイル版のコンテンツが使用されるようになります。」
と、表明しています。
つまり、今後は優先的にモバイルサイトをインデックス登録していくということです。

もちろん、モバイルページがなければ駄目、というわけではありませんが一歩でも前に出たいと考えるサイトオーナーは気になる重要な変更ですね。

また、Googleはレスポンシブデザインや動的な配信で同一ソースを共有する場合は、変更の必要はないと言っていますが、たとえば、何年も前にパソコン用サイトでCMSを構築しモバイルからは適切に表示できないサイトなどでは、不利になる可能性が出てくるというわけです。

あちらこちらのウェブサイト解析を行っておりますと、もうすでに半分以上はスマホなどで閲覧されている結果が出ています。

こうして煽ることは本意では無いのですが、大切なお客様のサイトが不利になることを指をくわえて見ているわけにもいきませんので、ここは思い切ってウェブサイトのリニューアルをお勧めします。

まずは、冷やかしで大井までメールをいただけますと、より良い解決策をご提案させて頂きます。

また、すでに万全の体制で運営されているサイトオーナーの方も「ウェブサイトのSSL化をお得に導入」というお得情報がございますので、お気軽にお問い合わせください。