初心忘れるべからず

はじめてウェブサイトを制作し始めたのは、Apple社の漢字Talk7を積んだMacintoshでした。
いまでも作業環境はその見慣れた、ウィンドウデコレーションに変更しています。

一般的には、初心忘れるべからずとは「フレッシュな気持ちを忘れずに!」のような意味として定着しているわけですが、本来は、「あのころの悲惨な状態になど、決して戻るものか!」という怒りにも似た感情から、自分を鼓舞するという事らしい。
まさに、初心忘れるべからず。

2か月前