当社は、Microsoft Office365、Adobe Creative Cloud、Kaspersky をはじめとするソフトウェア販売およびハードウェア販売、ホームページ構築・運用、動画撮影編集、デジタルコンテンツの制作、さらに社内トレーニングを総合的にご提供するワンストップのホームページ制作会社です。

カスペルスキー製品のWindows 10 Anniversary Update アップグレードに関するご注意

2016年8月2日よりマイクロソフト社からWindows10の最新アップデートであるRS1が提供される予定です。
現在、弊社において動作検証を行っておりますが対象製品のRS1対応が完了するまで、ご利用中のWindows10に対してRS1へのアップグレードをお控え頂きますようお願いいたします。

尚、現在提供されているカスペルスキーの法人向け製品のRS1の対応状況について2016年8月1日よりサポートサイトに掲載いたしますのでお知らせいたします。

win10
▲Windows 10 RS1 適用時の警告画面
Kaspersky Endpoint Security 10 がインストールされたPCに対し、8月2日に配信されるWindows 10 Anniversary Update “Red Stone 1”を適用した場合、図のように警告が表示されます。Kaspersky Endpoint Security 10に対して警告されていることが分からない画面のため、ご注意ください。
現行バージョンのKaspersky Endpoint Security 10 (SP1 MR2以前の全て)ではRS1に対応していないため、「戻る」をクリックして、RS1適用を回避して下さい。